賃貸マンションの家賃相場

賃貸マンションの家賃相場は、マンションの広さや古さによってまったく違います。また、地域によってもまったく違いますし、同じ地域であったても駅からの近さなどによってまったく違います。しかし、希望の条件を絞ってインターネットなどで検索をすれば、適正な相場を調べることができます。

賃貸マンションとアパートの違いについて

賃貸マンションとは

法的には賃貸アパートとの規定はないのですが、賃貸マンションとは、基本的に階数の制限がない建物のことを呼んでいます。マンションは、主に鉄骨造や鉄筋コンクリート造や鉄骨鉄筋コンクリート造で建てられているのです。

賃貸アパートとは

賃貸アパートも、法的には明確な規定がある建物ではありません。一般的には、木造や軽量鉄骨造で建てられた2階から3階建ての建物のことを呼んでいるようです。賃貸マンションも賃貸アパートも、不動産屋の呼び方次第で決定します。

注目が集まるウィークリーマンションとは

長期の出張ではなく、一週間程度の出張などに便利なのがウィークリーマンションです。ウィークリーマンションとは、一週間以上で借りられる賃貸マンションのことです。敷金や礼金がかからず、ホテルに泊まるよりも安価なのが特徴です。

賃貸マンションの家賃相場や探し方のコツを知ろう【人気の物件とは】

マンション

ウィークリーマンションを利用することで得られるメリット

ウィークリーマンションのメリットは、まずは価格が安いことが挙げられます。基本的に敷金や礼金がかからなく一週間以上の日にちで借りられるため、ホテルなどに一週間泊まるよりも安価です。また、ウィークリーマンションは、一般の賃貸マンションと違って家具などを買わなくても備わっているところが挙げられます。さらに、電気やガスなどの光熱費も家賃に初めから含まれているところです。

賃貸マンションを探す時に気をつけるポイント

マンションの模型

周りの環境はどうか

予算内の家賃で、無理のない通勤や通学への範囲内の場所に賃貸マンションを見つけたとしても、見落としがちなのは周りの環境です。駅からも徒歩圏内でいけたとしても、周りに幼稚園があって子供の声がうるさかったり、工場地帯で大きい車の出入りが多かったりすると、暮らしにくくなりますので注意が必要です。

諸経費のことも考える

賃貸マンションを探していて場所や環境も良く、家賃も予算内でおさまりそうだったため契約。そして実際にお金を払おうとしたら意外に諸経費が高かったということもあるかもしれません。資金や礼金については割と意識すると思いますが、仲介手数料や管理費や保険料などは見落としがちです。

部屋の設備について考える

賃貸マンション選びをしている時は、部屋にロフトがついていなければだめだとかいろいろな条件を考えます。しかし、実際に住んでみるとロフトのせいで部屋が狭くなってしまったり、ロフトの天井が低くて使いみちがなかったりする状況に陥ることもあります。デザインやおしゃれかだけでなく、実用性を考えることも大切です。

日本橋の賃貸マンションを探すならここへ★

新大阪で賃貸探しをしているなら必見!

広告募集中